1: チリ人φ ★:2013/10/05(土) 17:14:51.97 ID:

・凱旋門賞の有力馬ノヴェリストが、日曜の凱旋門賞を回避する模様。

・同馬は今年のキングジョージを圧勝して凱旋門賞でも人気の一頭だったが、ドイツからフランスへの
 輸送直前に熱発していることが判明。調教師は「今朝、体温を測るまでは順調に見えた」とコメント。

・このため、陣営は輸送を延期しようとしたが、その後の計測でさらに体温が上昇していることを確認。
 調教師は「ノヴェリストに関する全ての予定は凍結中」としている。 

(抄訳:チリ人φ★)
cingpost.com/news/live.sd?event_id=1103466

その後、レーシングポスト公式アカウントが「調教師がノヴェリストの回避を認めた」とツイート。

認証済みアカウント @RacingPost
Trainer Andreas Wohler has confirmed that Novellist is out of the Arc de Triomphe.
https://twitter.com/RacingPost/status/386391442630770688


【競馬】今年の凱旋門賞は史上最高レベル 
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380606468/
【競馬】日本の悲願なるか 凱旋門賞(G1)枠順決定 オルフェーヴルは8番枠、キズナは11番枠から発走
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380879327/
【海外競馬】デットーリ騎手が骨折 凱旋門賞の有力馬トレヴはティエリ・ジャルネに乗り替わり
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1380752161/

89: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:29:04.43 ID:

>>1

アンテナ広いなあ
日本最速か

9: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:16:08.53 ID:

エルコンドルパサーでも取れなかった賞だぜ?
むりだろ

15: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:17:21.29 ID:

>>9

エルコンドルパサーが単順に弱かったんじゃないの?w

43: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:22:03.31 ID:

>>15

相手が欧州の名馬モンジューだべ?
ディープのレイルリンク(笑)・プライド(笑)
去年のキャメロット(爆笑)・サオノア(パン屋)とは格が違うわ

65: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:25:07.95 ID:

>>43

そのモンジューにエルコンは勝ったんですか?w
2着もビリも一緒だよ
ちなみにモンジューはJCでスペに負けてるw

83: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:28:25.29 ID:

>>65

海外馬には相手のホームで勝てなきゃ価値がない
日本の競馬場でいくら海外馬に勝っても参考外やろ
むしろ日本の馬場で勝った海外馬は評価が上がるわ(日本国内限定だが)

98: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:31:14.94 ID:

>>83

じゃモンジューに勝てなかったエルコンは価値ないなwww

172: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:52:04.18 ID:

>>147

なったね
前代未聞で国内走ってない馬が年度代表馬になるなんてないんだけどねw
揉めに揉めた競馬界の恥ずかしい歴史だよ

>>150

単純にG2を2勝とGI1勝較べたらエルコンだね

90: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:29:17.51 ID:

>>65

JCは酷かったね
輸送慣れしてないから体重二桁落ちて日本に来てから早い調教1回もやらず
芝もまったく違う中あれで4着にくるんだからやっぱり強いと思ったわ

457: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:33:45.73 ID:

>>65

なにいってんの2着もビリも一緒じゃないよ

272: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:26:32.34 ID:

>>15

ばーか
競馬スレくんなゴミ屑

18: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:17:30.80 ID:

>>9

エルコンドルパサーなんか相手にならんレベルの馬だし

35: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:20:45.20 ID:

>>9

なんで相手違うのに単純比較するねん

619: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:33:46.99 ID:

>>9

相手がモンジューじゃなければな…エルコンも充分強かったんだが

955: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 10:16:21.50 ID:

>>619

良馬場荷だったらと持ったが、最強馬デイラミが勝つか

968: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 11:12:09.38 ID:

>>619

モンジューに完勝したスペシャルウィーク最強だな

10: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:16:49.89 ID:

びびって逃走ヨーロピア勢wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

13: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:17:06.19 ID:

ドキドキが止まらない・・・

14: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:17:20.62 ID:

追い風すご過ぎw
ここで勝てないとあと10年待たんとダメかも

20: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:18:02.02 ID:

>>14

来年、ゴルシとジェンティルドンナで

57: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:23:46.78 ID:

>>20

むしろジェントルこそ去年の絶好調時に思い切って行って欲しかった
3才牝馬は5㌔もハンデもらえるし

75: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:27:51.06 ID:

>>57

去年の馬場じゃ惨敗確実
宝塚でさえ、あの様なんだから

77: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:27:56.62 ID:

>>57

阪神でちょっと雨降ったくらいで馬場ガー言ってるような軟弱馬は要らない
デニムの方がマシ

873: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:57:51.31 ID:

>>20

ジェンティルは宝塚の馬場ですらこなせないのに欧州は無理や。

今回ダメでもキズナに再チャレンジしてほしい。

39: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:21:14.96 ID:

>>14

来年がある

21: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:18:36.25 ID:

敵前逃亡とな?
また1頭敵が消えた

22: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:18:48.80 ID:

歴代ベスト凱旋門競争教えろよ
youtubeで見てくるから

34: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:20:20.33 ID:

>>22

1986年

38: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:21:12.20 ID:

>>22

ダンシングブレーヴ

46: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:22:36.12 ID:

>>22

ダンシングブレーヴは強かったよ

54: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:23:28.66 ID:

>>22

1956年のリボーの凱旋門賞

64: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:25:03.58 ID:

>>22

リボー

820: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:45:32.04 ID:

>>22

シーバードもすごかったらしいよ

45: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:22:13.46 ID:

>>23

オルフェに壇蜜見せてくる

26: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:19:35.23 ID:

果たしてこんなんで勝って嬉しいのだろうか
いや、ない

こんなのでホルホルしている人って
他人の不幸を喜ぶ韓国人と一緒だと思うのは俺だけか?
俺だけではないはず

33: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:20:08.20 ID:

>>26

全くの同意です

40: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:21:21.64 ID:

レス番間違えた(´・ω・`)

>>33
は>>26
宛てではなく、
>>25
です

自己レスしてもうた(´・ω・`)

336: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:49:01.48 ID:

>>40

糞ワロタw

58: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:23:57.84 ID:

>>26

勝って嬉しいというか、さっさと凱旋門が目標という呪縛から解かれて欲しい人がいっぱいいるんだよ
こんな3000走るぐらいのスタミナのいる日本の方向性と逆行したレースを
いつまでも最高峰であり究極の目標みたいに扱われても困るわけよ
さっさとBCとかにも目を向けて欲しい

27: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:19:38.64 ID:

エルコンドルパサーなんかって・・・

少しは調べましょうや

何かオルフェーブルに『神』を見ているような書き方しててわろた

270: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:26:03.09 ID:

>>28

なんて馬?

278: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:29:11.25 ID:

>>270

カジノドライヴかな

290: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:35:24.69 ID:

>>278

凱旋門関係ないやん?阿保かと。

29: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:19:45.76 ID:

これじゃ勝ってもつまらんだろ・・・

モンジューやシーザスターズ級の馬が出てきてそれに勝たないと
凱旋門賞優勝なんて何の価値もないわ

115: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:34:11.11 ID:

>>29

1回でも勝ってりゃ
そう言えるだろうけど

まずは1度でも勝ってみる事だ

32: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:20:02.59 ID:

「なんか様子がヘンです・・・」

60: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:24:18.15 ID:

>>32

即リセットボタン

36: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:20:48.95 ID:

アララこれはフランス牝馬が勝ちますわ
オルフェは2着

37: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:21:11.27 ID:

オルフェ強すぎてキャリア傷付くから逃亡wwwwwwwwwwwwwww

42: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:21:59.77 ID:

全馬の獲得GI数が23から18に減ってしまったw

47: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:22:37.06 ID:

またペリエかよ

51: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:23:03.86 ID:

文殊ってJC4着の雑魚馬やん

62: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:24:37.13 ID:

>>51

そら日本のホームなんだから日本馬有利に決まってんだろ
相手のホームで勝ってこそ価値があるわ

52: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:23:15.27 ID:
140: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:38:14.42 ID:

>>52

去年もこれと同じやつみたぞw

222: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:05:28.82 ID:

>>52

帝国の逆襲w
見出しが面白いな

63: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:24:44.07 ID:

>>53

お前が死ね

66: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:25:34.90 ID:

エルコンなんかってw
モンジューは世界の競馬史上Top10に入るレベルの馬だぞw

72: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:26:52.93 ID:

>>66

だからそのモンジューに善戦しただけだろ
善戦しただけの馬なら山ほどいるわw

110: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:33:20.89 ID:

>>72

あれは展開が悪かった
メチャ不良馬場でスタートがあまりに良すぎてエルコンドルパサーが前に行ってしまった
あれが全て ずーっとマークされっぱなしだったから

ただ競馬でタラレバは禁句

97: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:31:05.91 ID:

>>66

Top 10は言い過ぎ
競馬の歴史は長いので実際は30~40位
エルコンは40~50位くらい

68: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:25:59.87 ID:

>モンジューは世界の競馬史上Top10に入るレベルの馬だぞ

これはさすがに無い

96: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:31:02.93 ID:

>>68

競走馬のオールタイムランキングはホント難しいよね
時計云々じゃなくて当時のレベルからいかに突出傑出してたか?て感じだからね
あと騎乗のレベルも全然違うわけだしさ

ま、難しいことは分からんけど
とりあえずセクレタリアトはベスト3には絶対に入るとは思う

126: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:35:42.97 ID:

>>113

フジヤマケンザンなつかしいいいいいwwwwwwwwwwww

69: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:26:10.49 ID:

ノヴェリストってか、古牡馬なんて、斤量的に怖くないだろ。せいぜい3着。

トレヴの方が回避すりゃ良かったのに。

まあ、95%くらいトレヴが勝つだろうなあ。

84: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:28:38.52 ID:

>>73

オルフェも直前で肺出血で回避するぞ

74: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:27:38.71 ID:

あの泥んこばばでアーバンシーが勝った時はビックリしたけど
その子供がガリレオだったりシーザスターズだったりしたのはもっと驚いた

トニービンの馬主はペルージャのガウチ
中田の話が出た時名前に見覚えがあって驚いた記憶がある

79: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:28:11.26 ID:

オルフェ逸走しなけりゃいいんだがw

86: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:28:49.33 ID:

オルフェ直線で1頭抜け出して圧勝wwwwwwwwwwwwwwwww
ヨーロピア屈辱wwwwwwwwwwwwwwww

87: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:28:49.67 ID:

日本馬には勝ってほしいがちと残念だな

957: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 10:23:25.07 ID:

>>88

あれなんでだろ?サキーから逃げたのか?でもBCでサキーと戦ってるしな

94: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:30:53.47 ID:

キズナは案の定外枠に追いやられたな
あとはオルフェを包むだけの簡単なお仕事ですわ

07枠 ファーブル
08枠 オルフェーヴル
09枠 ファーブル
10枠 ファーブル
11枠 キズナ
12枠 ノヴェリスト(回避)
13枠 ファーブル

99: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:31:36.84 ID:

で、世界の競馬史上Top10っておしえろ

484: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:54:38.21 ID:

>>148

リボーとか出てくる時点で話にならんわな
ある時代に強けりゃ現代の条件馬にも勝てないような馬が入っちゃうみたいなリストに成り下がるぞ

494: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:05:19.57 ID:

>>484

フランケル以外で古いのが多すぎるよね
テューダーミンストレル生誕1944年とか
シンザンより全然古いw

505: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:22:57.13 ID:

>>494

ドクタースパートのご先祖様>チューダーミンストレル

542: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:50:09.73 ID:

>>520

日本の場合は坂路の導入で競走馬の競走能力が著しく向上した
70年代後半は坂路が未導入なので現在の競走馬と比べると明らかに劣る
またノーザンテーストや御三家、なかでもSSが隆盛を極めたのがわかるように血統的にも戦前の馬などはるかに劣る

調教環境で言えば坂路導入以降の80年代後半、血統的に御三家が出始めた90年代中盤あたりからが現在と同レベル
ただし現在は生産数が減少してるので調教設備もしくは血統的に坂路やSS並の大きな要素がないとレベルが上がるのは難しい

556: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:58:43.59 ID:

>>520

いやいやいや、それはないよ日本はここ10年20年で一気に進歩した
7、80年代の馬なんて今現役だったらいいとこオープンまでいけるかどうかだ

570: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:03:12.82 ID:

>>556

だね
新しい血統入ってくるたびに血統塗り替えられてるんだから
昔は全体のレベルが低かったのは間違いない
馬の能力もさることながら調教技術などマンパワーの面でも日本は急激にレベル上がった

959: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 10:25:51.03 ID:

>>182

よくもまあこんな恥ずかしいことを時間をかけてまで書き込めるな

960: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 10:27:00.58 ID:

>>959

最後まで読めるだけ凄いな
俺は3文字目くらいで危険を察知してやめたけど

124: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:35:25.94 ID:

>>104


お、いいじゃん
来い来い

921: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 05:19:34.61 ID:

>>104

どうせJCも脚の故障で断念して、農林水産省賞典に替え玉で出るんだろ

134: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:36:50.60 ID:

>>107

インフルやない、伝貧や。
これが何を意味するかは、トウカイテイオーの血統の歴史をしってるおっちゃんに聞き。

137: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:37:33.81 ID:

>>129

偉そうにのたまう貴方様はなんだと思うの?

143: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:39:12.21 ID:

>>137

ただのアンチでしょ
こんなやつばっかだから競馬ファンが嫌われるんだろうな

146: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 17:40:28.56 ID:

>>135

的はずれな見解いらない

211: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:00:40.20 ID:

>>203

サンクルー大賞で128ポンドだからね
自分はあの年の年度代表馬は1月から12月まで
走り続けたスペシャルウィークがふさわしいかったと思うけど
エルコンになったらなってでそれも仕方ないかなって感じだったな

218: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:03:36.64 ID:

>>198

同意
スペに2回勝ってるグラスならまだ納得できるってファンや関係者が多かったしな
自ら日本競馬は雑魚ですって宣伝してる様なもんだし
それに国内1走もしてないのになんで日本の年度代表馬になってるんだとw
競馬先進国ではありえないこと

220: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:03:58.79 ID:

>>198

俺もスペが年度代表馬であるべきだったと思うが、凱旋門2着のほかに欧州クラシックディスタンスのGⅠ初制覇ってのも評価されてたしな
それに前年のJCで一応の勝負づけが済んでるって考えてる記者もいただろうし
まーこの年と93年のハヤヒデはちょっと納得いかんな
ハヤヒデもゼファーも好きな馬だったけど

865: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:49:36.79 ID:

>>224

あの受賞は当時は賛否両論だったから、みんなおかしいとは言い過ぎ

今と比べても、欧州G1制覇の価値がはるかに高かった時代
その時代背景も含まれれば、評価されたのは当然のこと

227: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:06:43.87 ID:

>>198

グラス最強だが、あの年の年度代表馬はスペ
今年オルフェが仮に凱旋門取ってもオールスター揃い踏みの有馬を勝ってやっと候補

214: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:02:28.02 ID:

>>212

アタマおかしい

216: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:02:58.59 ID:

>>210

あのモンジューやファンタスティックライト、ウィジャボードやウィズアンティシペーション
が勝てない時点で外国馬は養分でしかない

483: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:54:29.24 ID:

>>219

ハクサンムーンの場違い感。

246: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:15:59.05 ID:

>>237

名前かっこいい

245: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:15:52.88 ID:

>>239

当時と今ではあの遠征の意味が違いすぎる。
同じ時代を生きた人間には、勇敢なパイオニアは心に深く刻まれるんだよ。

360: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:53:17.51 ID:

>>321

馬場状態もメンツも展開も異なる
2つのレースの着差比べてどうすんの?
ってこの手の比較見てて、いつも思う

387: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:59:51.02 ID:

>>372

全くだ
セイウンスカイとやらないで最強を名乗るとはふざけすぎだった

403: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:06:22.95 ID:

>>354

日本の競馬はファンで成り立ってるからね、一概にそうは言えない
強い馬持つ馬主なら少しはファンの事も考えないと
何でもしろ、とは言わないけど有馬には出して欲しかったわ

364: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:54:24.85 ID:

>>280

そういえば最後に東京大賞典に出るとかいうデマみたいなのもあったよな
出るわけないが物凄く見たかった

368: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:55:42.59 ID:

>>280

やたら変な負け方したら評価下がっちゃうし

319: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:44:38.76 ID:

>>274

バクシンオーの時代に高松宮杯があったらスプリントg1最低4連勝はしてるな。
スプリントに限ればバクシンオーのほうが強い気がする。

307: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:41:18.77 ID:

>>291

エル基地というか98世代と呼ばれる、1998年に3歳だったエルコンの世代は
強い馬が多くて面白いレースが多くてドラマ性もあって、で未だに持ち上げるファンが多いのよ
オグリから始まった日本競馬黄金期の最終盤でもあるしな

435: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:19:27.27 ID:

>>294

ロマン厨(笑)のエイダイクインの牧場への電話攻勢が一層激しくなるのは間違いないw

334: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:48:26.64 ID:

>>300

最後の瞬発力は禅僧の斤量でも互角
本番だと・・・
先に行かれたら追いつかないような気がする。JCの時みたいに

322: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:45:39.35 ID:

>>301

野球→9回裏ノーアウト満塁バッタースミヨン
サッカー→0対0
PK戦突入。
最後に蹴るのはスミヨン

317: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:43:42.10 ID:

>>304

サッカード素人発見

352: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:52:16.06 ID:

>>325


ヘンリョウ来たよw

他スレでも見た。

382: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:59:16.77 ID:

>>374

ゆとりじゃ仕方ないだろ

385: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 18:59:38.16 ID:

>>374

10号の針でメダカ釣ろうとしてるアフォwww

402: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:06:22.70 ID:

>>386

だな?
有力馬が抜けるとつまらん
ジャパンカップの様だわw

399: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:04:34.01 ID:

>>390

だから勝てねーよw

エルコンですら勝てなかったのに
なんで5歳のエルコンより弱いオルフェが勝てるんだよw

目覚ませよボケカスwww

過去30年で凱旋門賞5歳で勝ったのはたったの2頭なんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

424: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:14:01.51 ID:

>>417

デットーリは今年薬物使用からの謹慎明けで、トレヴ以外でG1を勝っていないくらい、不振だった
むしろ鞍上強化かも

407: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:07:27.89 ID:

>>400

テイエムオペラオーの英語表記ゼッケンを見て以降
怖いものはなくなった

425: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:14:43.06 ID:

>>407


T.M.OPERA O

の響きは外人からすると神秘的な響きらしいというのをどこかで読んだ。

460: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:34:36.79 ID:

>>407

トゥザビクトリーがTo The Victoryと知った時の驚き

409: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:08:18.32 ID:

>>400

エルコンは向こうの人のかんかだとかなりダサいらしい。
向こうからしたらコンドルハトンデイクみたいな名前だからな。
キミノナハセンターに近いんだろうね

411: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:08:41.63 ID:

>>400


ヘンリョーと同レベルの釣り乙

418: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:10:31.43 ID:

>>400

オルフェはフランスにいてもおかしくない感じらしい
エルコンはちょっと小田切馬っぽいニュアンスになっちゃうらしいw

492: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:01:58.46 ID:

>>486

ナリタブライアンのことを現役時にナリブラなんて言ってた奴いねーよwww
ブライアンとか呼ばれてたがナリブーすら現役時には呼ばれてないわ
でナリブラなんて呼んでるのお前だけじゃね?
個性的で良いよウンw

507: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:27:38.35 ID:

>>500

使ってねーよw
現役時代はまだネットも普及してないような時だぜ
ナリブーなんてスポーツ新聞すら使ってないわ
サニーブライアンが出た時にサニブーが浸透したからそのころからだろ

517: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:31:58.77 ID:

>>512

そりゃアンタ、ノースフライトの女性厩務員だわ

526: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:39:21.96 ID:

>>445


金鯱賞で5連勝中や4連勝中の馬達を11馬身置き去りにした姿を見てたら、
毎日王冠で最後スズカとの差を1頭だけ詰めていったエルコンドルパサーの脚は
かなりの驚きだったぞ

455: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:32:45.46 ID:

>>448

サーセン。

468: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:39:16.18 ID:

>>456

ほとんどが全裸だ
マキバオー見てみろ

470: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:40:31.08 ID:

>>461


エルコンドルパサーは非常に濃いインブリードで能力の高い牝馬を作って競争はさせないで
繁殖させるつもりじゃなかったっけ?Special(Lisadell) 4×3・4=25% Northern Dancer4×3=18.75% Native Dancer4×5=9.38%

474: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 19:41:16.13 ID:

>>463

カタナカジってよりはトウショウかトウコウって感じじゃねーの?

518: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:32:50.80 ID:

>>516

まさにその人のことを書こうとしたとこだったw

521: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:36:59.49 ID:

>>516

やめれw
ギャロップ誌のヒシアマゾンのネスを思い出す

528: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:40:23.37 ID:

>>516


うわあ!思い出した。夫婦でよく江川のスポーツニュースに出てたな。
気持ち悪いミーハー女だったな。

535: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:44:59.21 ID:

>>533

おい!
俺もだ!!

554: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 20:57:15.62 ID:

>>548

>その上、本気で追っていたら
後2秒は速いタイム[9]を出せたと言わしめる程の内容であった。

うーんw

575: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:06:53.68 ID:

>>548

マルゼンスキーが物差しになるのは、不良大得意のクラシック馬だった
プレストウコウに短波賞でつけた5馬身の着差かな(このレースは実際は
マルゼンスキーが途中で1回レースやめちゃったんだけど)

エルコンはG3ホース相手に大差勝ちとか、スペシャルウィークに3か5馬身
とかある。日本でもフランスでも休み明けには駄馬に負けていたけど、
あれは厩舎が仕上げに慎重だからだったので参考にはならない。

589: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:13:25.82 ID:

>>548

トウショウボーイとかとやりあってないから不明だよな。

トキノミノルとかも全勝で終わったけど、そこが見えないまま引退や死んだら最強議論に乗せることが出来ない

594: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:14:34.77 ID:

>>589

せいぜい比較できるのは10年代スパンだろうね近年の日本競馬は
欧州やアメリカとちがい急速に世界に追いついてきたから

これからはもうそこまでの伸び代はないとはおもうけどな

629: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:38:44.01 ID:

>>548

現代の進歩した医学でマルゼンスキーも普通に出走する事ができ
尚かつ当時の規定も解除されクラシックにも出走が可能
新馬札幌ラジオNIKKEI弥生を圧勝し、皐月賞は断然の一番人気
だが皐月では大敗してしまうも、不良馬場のダービーでは圧勝し見事ダービー馬になる
しかし元々足が曲がった馬でもあり、その負担がダービー後に悪化した
菊花賞、ジャパンカップ、有馬、天皇賞春に出走を予定するが
なかなか体調が戻らず回避が続く、ダービーの1年後にようやく出走するが嘗ての輝きは無かった
札幌記念出走後にまた長い休養に入る事となる
何度も引退説が流れるも馬主の強い意向により、現役を続けるが回復の目処は立たない
そして2年が過ぎ札幌記念に出走する事となった
しかしその姿はダービー馬とは思えない姿で、レース途中で付いていけなくなり、あまりにも無惨な結果となった
そして翌年の2013年この年を最後に引退する事を発表
我々はあの勇姿を2013年、再び見る事ができるのである
さあいよいよダービー馬の始動である、オルフェーブルやキズナが憧れたあのダービー馬
準備は万端だ!後は強烈なエンジンがいつどこで燃え盛るのか?

566: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:02:21.64 ID:

>>550

不細工でもてたことのない作家がホステス(実は作家をひっかけて
どこかの編集部に紹介してもらうことを狙った自分も作家志望)に騙されて
妻と離婚して、ホステスが作家になったらポイされた。

離婚のとき競馬を扱う権利は妻に渡したんだっけ?

567: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:02:46.76 ID:

>>561


えっ?
釣針が太すぎですよ 僕ちゃん

597: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:17:00.67 ID:

>>567

釣針じゃないだろ、近年のJCは日本馬が日本の高速コースに最適化して強いってんで海外の強豪馬は回避が多いじゃない

577: 腐 ◆SlVDtVJgW.:2013/10/05(土) 21:07:31.89 ID:

>>571

かもね。
ちょっと前だけどウルグアイだかアルゼンチンだかの馬で滅茶苦茶強いの居たし

585: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:11:12.06 ID:

>>578

昔からのファンだけどねむしろウイポ脳否定派だよ

614: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:29:22.81 ID:

>>604

勝ちに等しかったら優勝だろ
現実は2着なんだよw

720: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:32:40.95 ID:

>>716

おなじ斤量なら余裕でエルコンが勝ってただろ

732: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:38:43.79 ID:

>>716


お前は2着に負けたと強調するがたとえば3馬身差をつけられた2着と半馬身差の2着ではどちらが力差が無いと判断するのだ?

746: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:44:12.41 ID:

>>732

差が小さいほうに決まってるだろwww
だからなんなんだよ
半馬身差の場合は4歳馬優勝なんて決まりがあるのか?w

751: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:46:02.68 ID:

>>746


何で3歳馬や牝馬ばかり勝つかお前なりの解釈は?

783: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:12:47.27 ID:

>>763


[『過去17年において14頭の3歳の凱旋門賞勝馬のうち5頭はそのタイトルを守るべく翌年の凱旋門賞に出走したが5頭とも敗れた。』

過去のデータから明らかに3歳馬に有利なレースで、
古馬であるエルコンドルパサーが3歳馬であるモンジューに半馬身差で敗れたとしたら、
エルコンドルパサーのほうがモンジューより強いと考える人間が居てもそれは不自然ではない。

むしろ、そう考えない人間のほうが何かにとらわれているんじゃないかと考えるのが自然だということ。

797: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:24:57.61 ID:

>>783

同斤量の違うレースでやればエルコンが勝ったかもしれない
しかし凱旋門賞の斤量差があるのはずっと前からわかってることだろ
だから凱旋門賞の斤量差がなければ逆転できるとか言い出す奴は、もうそのレースは凱旋門賞じゃないんだよ
凱旋門賞ではモンジューに負けて2着
それが斤量差によるものだとしてもだ
この現実を受けいられずに凱旋門賞勝ちに等しいとか言い出してるからおかしいんだよ

804: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:32:33.02 ID:

>>801

負けは負けなんだよな
それを認めないからおかしくなるんだよw
斤量は運じゃないんだからさ

813: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:41:35.58 ID:

>>806

一瞬なんでエリモジョージの話をしてるんだと思った

816: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:41:59.65 ID:

>>806

それは268が一度負かした相手だから戦う必要ないって言うからだろ
モンジュー負かしてもないのに負かした気でいるから嫌味いってるのがわかんのか?w

826: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:51:51.06 ID:

>>821

俺はエルコンが弱いなんて1回も言ってないぞw
モンジューに凱旋門賞でエルコンが2着に負けたと言ってるだけだ
僅差で勝負してるんだから同程度には力あるのは認めてるよ
ただモンジューのほうがエルコンより少し強いと思うだけね←この1文がエル基地は許せないみたいなんだw

830: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:55:32.14 ID:

>>826

こうすりゃいいじゃん

ロンシャンでは、モンジューの方がエルコンより少し強かった。
これなら、エル基地も納得するんじゃない?

855: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:21:56.75 ID:

>>838

いろいろあるけどさ。。

各馬がとても強かったこと。

何より、マル外の出れないレースがあって、特定のG1まで対決がなく
ワクワクしやすかった。

そしてタイキシャトル、エルコン、シーキングザパールなど、
海外G1制覇ラッシュだったことも楽しかった要因。

とにかくいろいろ妄想できたんだよ。
あの世代は。

860: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:29:37.20 ID:

>>855

98世代ももちろん印象深いけど、98~99年の競馬が濃かった

それに一度もエルグラスペセイウンが一堂に会したことがないってのが夢を語れる
みんな個性があるしな

809: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:35:04.99 ID:

>>783

確かに凱旋門賞の斤量差は毎回物議を醸しだすけれども
そもそも斤量差ってなんであるのかって話だよな
競馬っていうのは基本的に3歳馬よりも古馬の方が強いに決まってるんだから
エルコンの方が強いっていうのは不毛な話
>>797
の言うとおり「凱旋門賞では」モンジューに負けたんだ
それが凱旋門賞なんだ

841: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:05:07.01 ID:

>>826


お前過去に2着もビリも同じって発言してるぞw

あと何度言えばいいのかわからんが俺はエル基地というものでもない。
俺の好きな馬はテイエムオペラオーだからな。

>ただモンジューのほうがエルコンより少し強いと思うだけね

これも違うな。お前がそう思う分にはいっこうにかまわん。
だが、世界的な評価は違うだろうがな。

>>830


3歳馬に有利なレースではね。

>>831


凱旋門賞の斤量がおかしいと思っているのは何も日本人の我々だけではないし、
変っていく可能性はあるよ。

凱旋門賞の3歳馬優位に疑問を投げかける(フランス)【その他】
http://www.jairs.jp/contents/w_news/2010/22/3.html

844: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:08:36.46 ID:

>>841

659 名無しさん@恐縮です New! 2013/10/05(土) 21:52:10.84 ID:RPn1naDK0
>>614

世界の評価だよw
『最後にモンジューに差し切られたものの、僅差の2着という成績を収めた。モンジューがいたのは不運としか言い様がないが、
3着馬を6馬身ちぎり捨てており、「今年(1999年)の凱旋門賞は2頭チャンピオンが存在した」と地元メディアからは
絶賛される程強さを見せ付ける走りだった。そして、関係者の並々ならぬ決意による臨戦過程と、エルコンドルパサー自身の
披露した走りは後続の日本馬への模範を示した。
そうした事もあって、海外での評価は極めて高く、インターナショナル・クラシフィケーション(現ワールド・サラブレッド
・ランキング)において、134ポンドというフリーハンデが与えられている。これは135ポンドのモンジューやレファラ
ンスポイントら欧州史上に残る歴史的名馬と殆ど遜色ない評価であり、勿論日本馬の中では断然である。従って、海外におい
てはエルコンドルパサーが日本の史上最強馬として認識されており、「20世紀世界の平地競争馬トップ200」でも日本馬
として唯一86位(こちらの評価は136ポンド)にランクイン。世界の競馬史にその名を刻んでいる。』


自分で世界の評価はモンジュー>エルコンって書いてるやんけw
こういうオペ基地を偽ったりするからエル基地が一番嫌われるんだよww

611: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:26:40.77 ID:

>>605

ラムタラ買ってきたころは、バブル崩壊してたぞ

623: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:36:05.91 ID:

>>611

静内最後の賭けと言われとりましたわ(´・ω・`)

630: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:39:21.42 ID:

>>622

セクレタリアトの頃アメリカ人が同じこと言ってた気がする
ラストサラブレッドとかなんとか

652: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:49:18.48 ID:

>>640

まあ今はアメリカでも70年代のようにおクスリ使えないからねえ

620: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:34:37.86 ID:

>>612

昔も今も変わらないことがある
競馬は同世代の優劣を競うスポーツであること
優れた血を次世代に継承する遺伝的要素を含んでいること

極端な話、昔を500万下呼ばわりして蔑む人は明日のレースも見る価値ないんだよ
その伝で行けば100年後には明日の凱旋門賞も500万クラスなんだから
なんでいちいち海外の500万下に注目する必要があるんだ?ってことになる

昔も今も良かったじゃダメなのかな?
何かを貶めないと自分の優位性を示せないのかねぇ

626: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:38:12.08 ID:

>>625

サンデーの子って父内国産種牡馬って感じしねーもん

しゃーないやん

641: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:42:39.37 ID:

>>626

そんなこといいだしたらブライアンだろうがオグリキャップだろうが
ただの輸入馬の息子だしって話になるし

644: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:44:18.08 ID:

>>641

昔から言われるが「種牡馬の墓場」だからな…
最大で何代続いてたっけ>日本内国産のサイアーライン

665: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:54:51.73 ID:

>>663

リマンド「泣いていい?」

660: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:52:16.26 ID:

>>632

気性に関してはオルフェの親父も似た様なものじゃないかー!
まぁ、ススズ最強っていうんじゃなくてエルから見て前年のクソメンバーに挑むよりススズの方が遥かに高い壁だっただろうってことね。
いや、多分スペも子供の海外でも意外にいけるの見たらいってりゃ勝てたんじゃねと思うぐらい。

646: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:44:43.16 ID:

>>635

実際サンデー系であぶれてるやつは世界中に輸出してもいいんだよな
かつて日本がこぞってノーザンダンサーを輸入しまくったようにな

日本国内はディープとステゴで決まったようなもんだし
弾き出されたスペとかダンスなんて輸出したほうが面白いよね

653: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:49:27.06 ID:

>>650

ディヴァインライトだっけ、海外にでてそこそこ走ったの出したの
ああいう例もあるしな

651: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:47:46.98 ID:

>>645

ブランドフォードとハンプトンやニジンスキーで欧州席巻するドイツすげえ
てか
遡るとソ連軍に食われた名種牡馬が普通に出てくるw

661: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:54:11.64 ID:

>>655

そうだねセントサイモン系はすごかったね

664: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:54:41.30 ID:

>>655

シーホークが輸入されたのって1974年なんだけど

668: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 21:56:42.28 ID:

>>655

ライジングフレームさんに謝れ、このやろう(´・ω・`)

719: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:32:29.80 ID:

>>655

ヒンドスタンはスタミナよりもスピードのある馬です。
一番良く出ていたのはワイルドモア。

673: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:02:02.63 ID:

>>671

結局世界に通用する馬を作るにはスピードが絶対的に足りないって
判斷だったんだろうね確かにサクラユタカオーは数少ない現代でも
通用するスピード血統だからな

なにせサンデー系がスプリント路線だけは
バクシンオーに勝てないからね

686: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:13:21.36 ID:

>>673
 ホントに何も知らんのだな そんなんじゃないわ
要するにサクラユタカオーは本当の名馬だったんだよ 成績には残らないタイプのな

それとは別に日本の短距離は昔からレベルが高かった ガラパゴスだったが成立してた
最初の世界レコードはマイルだっただろ ホリスキーのアレは別にしてな

692: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:16:52.81 ID:

>>690

照哉が差配してたからサンデーはあんだけ大事にされたんだわ
善哉が生きてたらサンデーの血統は今頃細ってるよ

700: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:19:29.13 ID:

>>689
 ロマン派じゃなかっただけだろ、商売に徹してた
凱旋門を勝つのが和田じゃなく吉田の息子だったとはな

しかし何度も凱旋門に挑戦する息子達は父親とは違うようだな
故吉田が生きてたら「くだらないことはもう止めろ。
凱旋門賞なんか勝って何になる」間違いなく、そうドヤされてただろ

722: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:34:42.33 ID:

>>721

照哉「だってトニービン大好きなんだもん」

741: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:42:10.93 ID:

>>728

まだ、キンカメならキンカメでダメならしゃーないで済むけどチチカスはねえ
別にダスカのファンじゃないけど、勿体ねえと思った
チチカスだとどうしても親父のせいかって思ってしまうからさあw

672: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:01:31.82 ID:

>>669
懐古主義の年寄りを有り難がってるジジイお疲れ様ですw

691: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:16:09.99 ID:

>>680

善哉の頃は徹底してテスコボーイを排除していたのになwwww

695: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:17:32.31 ID:

>>680

内国産種牡馬は意地でも社台の種馬場に入れない
社台ファーム産のダービー馬だろうが同じ
ってスタンスだったんでないのか?

729: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:37:35.29 ID:

>>725

ユームザインなめんな 3年連続2着だ

743: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:42:36.02 ID:

>>725

ステゴ、マック、ドリジャ
高齢でも能力は落ちなかった・・・
というか上がっていたので大丈夫だと思いたい

735: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:39:32.46 ID:

>>727

そんな名前だったか。
最初でダメだった馬はほんとダメなレースなんだよね

738: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:40:51.43 ID:

>>736

ほぼゼロでしょ

771: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:02:14.11 ID:

>>736

ディープの後に、ドイツ血統にのめり込んで繁殖買い漁り、本気でモンズンも導入しようとしてたらしいな。
無理だと分かったらダンパとか繁殖送り込んで種だけでも持って来ようとしたりw

少しでも可能性があるならノヴェリストは欲しいだろうねえ。

773: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:03:47.87 ID:

>>771

ドイツさんの血統はマジでガラパゴスやしね
ビルグハンが大抵の血統に入ってるし

760: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:55:39.96 ID:

>>758

昔のダビスタの血統表には父馬しか書いてないので、
おっさんの競馬オタクでも母系を見る人が少ないw

789: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:19:17.33 ID:

>>784

それdsdbだろw
ツール持ち出してドヤ顔されても。

790: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:19:22.76 ID:

>>784

なんかよくわからんけど
よくわからずに「サラブレッドの血統表」として見せられると
ルファビュルーとトムフールとか牝馬扱いなのか?と勘違いされそうな血統表ですね

796: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:23:33.92 ID:

>>790

ゲームシステムから特性だけ考えた配合ツールだよ。
ゲーム画面には実際母系もあるし、母の能力で生産効率変わるし。

761: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 22:56:03.67 ID:

>>758

三冠馬様で去年の実績があって期待出来そうなのが大きいかと
後、父親の問題でステゴの方がキャラ的に愛されてアンチがいないせいも多少

778: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:10:02.47 ID:

>>775

元々、本当に怖いのはトレヴだけだし、
元の鞍上に戻るだけだから関係ない。

799: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:27:07.23 ID:

>>792

途絶えたがメジロマックイーンの歴代天皇賞制覇胸熱ですやん
その孫が凱旋門賞最有力なんて激熱ですやん

828: 名無しさん@恐縮です:2013/10/05(土) 23:52:53.32 ID:

>>814

だよねー
向こうの奴らも先駆者のプライドがあるからそれくらいじゃないと日本馬を評価はしないだろうし

>>811

案外そのうちあっさり勝ちそうな気がする
それも日本最強馬がなかなか勝ちきれない中で意外な馬が適正がハマって勝っちゃうみたいな

853: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:19:26.60 ID:

>>842

日本で最強であることより現地での適正が重要だろうし凱旋門で勝つことが必ずしも世界最強ではないんだろうけど
日本の血統の価値を高める意味ではやっぱ日本の活躍馬は欧州でも通用するってのを見せて欲しいなぁ
特にオルフェみたいな血統
そういう意味ではほんと今年は勝ってほしい
できれば強い勝ち方で

870: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:55:48.74 ID:

>>861

でも実際にはそれらの馬は欧米で種牡馬、基礎牝馬にはなれない
レーティングに幻想見すぎ

866: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 00:52:07.69 ID:

>>862

んだねぇ
凱旋門ありきって状態はさっさとクリアして国内海外含めて適正やコンディションで最適な戦場を選ぶ空気になってほしい
ただサンデー系の馬はもっと積極的に海外で実績作ってどんどん海外に出て行って欲しいな

886: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 01:32:58.28 ID:

>>867

根拠はわかんないけど1kg=2000mで1馬身とか言われてたような
まぁ正確な根拠なんてないんじゃないかな
データ上3歳有利ってのは間違いないけどジャパンカップなんかでも4kg差はつくわけだし

888: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 01:40:13.76 ID:

>>877

日本での名声なんて欧米の種牡馬、牝馬系統に関係ないだろ
欧米の大レースに勝ってSSの血を欧米に残すチャンスを得られるかどうかじゃないのか?
アパバネの牝系は日本で何代根付いてるの?
ディープスカイの種牡馬は内国産何代目?

まだガンダムに例える方が現実的だw

893: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 02:05:59.71 ID:

>>889

「血統が残らない馬に先はない」ってだけ
(もちろんレースの記憶は残るしそれに意味はあるけど)
言い方悪いけど今までの日本馬なんて血を残さない点で
セン馬やアングロアラブと変わらないだろ

君にとって大したことない面子のレースでも勝てば血を残すチャンスが生まれる
2-3代で消える日本馬と血統の供給元である欧米を単なる強さで比較してるのが滑稽
だからガンダムで例えたら?と言ったんだよ
ガンダムは血を残さないからなw

894: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 02:12:54.26 ID:

>>893

去年の英二冠馬(弱い)も種牡馬入りはできても種付け料が高くならないでしょうし、
フランスのダービー、ニエル賞馬でG1をいくつも勝ってる(けどそんな強くなかった)ヴィジョンデタも安い種付け料ですから、
そんな簡単な問題でもないですよ。あんまり最近の競馬見てないのでは。

902: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 03:06:13.27 ID:

>>901

何でこちらが
「相手が弱い」(=勝てるチャンスは高い)と言っているだけで
勝って欲しいと願ってる人をディスってることになってるのか、
ほんとこちらの立場や、主張を勝手に作り上げる人でなんだかわからないなw

ルーラー他ここに出る3歳馬の現状で実績・評価が低く、
種牡馬での成功は難しいのではないかといっとるだけですよ
ここで勝って抜き出た馬には、そりゃ誰にしろチャンスはあるでしょう、終わり。

892: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 02:04:46.66 ID:

>>885

凱旋門賞を逃げるっておまえバカだろ
脳みそ膿んでるとしか思えん

914: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 03:53:51.66 ID:

>>908

その通りすぎて返す言葉はないけどね。
仮に横綱だったとすれば
大関クラスが行ってるのには違いないから
確率はあがったと見てしまう。ただ、下からも金星狙ってるのがいるのはわかる

932: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 08:37:19.34 ID:

>>928

体重に占める筋肉の割合とかあるから人間換算で考えるともっと重いと思うよ
あとは各馬自体の馬力の問題もある
一定斤量超えるとさっぱりって馬も希にいる

996: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 17:11:41.53 ID:

>>977

そんなことは勝ってから言え

まずはオルフェに頑張ってもらおう
勿論、キズナにも

980: 名無しさん@恐縮です:2013/10/06(日) 11:54:56.50 ID:

>>979

1997年のインターナショナルSは4頭立てだったけど豪華メンバーだったね。
1着シングスピール2着デザートキング3着ベニーザディップ4着ボスラシャム